こちらは「アイドルマスターシンデレラガールズ」シリーズ(モバマス、デレステ)に登場するアイドル「遊佐こずえ」に関する情報をまとめるwikiです。

こちらのページでは第8回シンデレラガール総選挙に関する情報をまとめています。
第6回から総合29位、24位と確実に順位を上げている遊佐こずえ。
次の総選挙はさらなる躍進をみせていきたいところです。

第八回シンデレラガール総選挙、遊佐こずえ全体4位、属性1位!!!
これにより
  • SR[フローラルスター]実装決定!
  • 総選挙曲2曲実装!
  • ボイス実装決定!
  • モパマス内生放送番組「デレマスチャンネル」出演!?
  • デレステ内全体上位5名イベントに参加およびイベント内衣装実装!
  • 総選挙9人組ユニット曲実装時、タイプ別1位3人バージョンのMVに参加決定!

他にも今後様々な展開が期待されます!プロデューサーのみなさま、本当にお疲れさまでした!







遊佐こずえ、中間発表全体8位属性内3位!!!!

中間順位

あと全体で2人、属性では1人に越されたらボイス獲得はできない状況です。
キュート属性は過去に一ノ瀬志希、関裕美以外は総選挙でボイスが獲得できなかった、未ボイスアイドルにとって難関の属性です。
気を引き締めていけるといいですね。

投票時台詞


アイドル診断

Q1.目指すなら…A.Only.1!
.夏のイベントといえばなんでしょうか?A.海水浴
.食事を選ぶときに考えるのはどちらでしょうか?A.好きなものだけ!
.教わりたいですか?教えたいですか?A.なんでも教えるよ!

シンデレラガール総選挙とは?

プロデューサーにできることは?


ずかん菊ほたる】さまが第七回総選挙でほたるPが行った選挙活動の一部をまとめてくださっています。
圏外から12位まで大躍進を遂げた白菊ほたるの軌跡は他Pにとっても参考になるかもしれません。

下準備編

既に動き始めているP、それを観測しているPはいるもので、その中から「今年はこの陣営が目立つ」「今年はこういう流れ」だという認識が生まれます。
そういう人たちを巻き込もうと今から働きかけたり、総選挙に向けて資料作成や練習をしていくことも決して無駄ではありません。
(ただし総選挙期間と同じように頑張ろうとすると本番で力尽きてしまったり鬱陶しがられる場合もあるので、ウォーミングアップくらいに考えましょう)

なお下記はあくまで筆者が過去の総選挙で見かけた方法であり、この方法が正解かつ絶対ではありません。
自分にできるアプローチで総選挙というお祭りを盛り上げていきましょう。

  • プロデューサー同士の交流を増やす
 他担当Pが該当アイドルに投票した理由として「友人、知り合いが推していたから」という理由は少なくありません。
 担当同士で交流していればP同士で盛り上がるでしょうし、他担当と交流していればお互いに助け合えるかもしれません。

 ただし担当内だけで盛り上がって終わる、他Pには気付かれないということも多くありますし、
 他担当の盛りあがりを見て気圧されモチベーションが下がるということも多くあります。
 また担当に関わらず無理強いは禁物です。総選挙期間になると他担当の話題にはお互いに敏感になることが予想されますので、論調には気をつけましょう。

  • 「今年こそは」という空気を周知させていく
 たとえば安部菜々は「第7(ナナ)回」、本田未央は「30(ミオ)年は未央の年」など総選挙が始まる前から「今年だからこそ」の空気をPが作っていました。
 また白菊ほたるも前回の総選挙では「このチャンスは今年しかない」と宣伝した結果、とても良い成績を叩きだしました。
 そういった空気にのってそのアイドルを応援し始めたPは多いでしょう。
 今年は遊佐こずえちゃんも登場頻度が多くなり「なにかあるのでは」と浮足立つPが増えているので、今年はチャンスの年かもしれません
 発信媒体はTwitterやInstagram、匿名掲示板、海外掲示板、他SNS、ソシャゲ内など多岐にわたります。

海外掲示板について

 
  • ポスター、イラスト、SS、動画作成、スクショの投稿および拡散
 自分が作りたい、載せたいと思ったものは遠慮せず投稿していきましょう。これは総選挙期間外でも変わりはないと思います。
 ただしTwitterで作品をRTしすぎると、情報が多くてスルーやブロックされる場合もありますので、無差別に拡散していくのはまた考えものです。
 ただ、作品に対して良い感想やコメントを頂けると作者のモチベーションが上がりさらに関連作品が増えるかもしれません。(あくまで可能性です)

  • 担当の魅力を整理しておく
 総選挙中に浮動票集めに走ったりダイマ資料や動画、ポスターを作成するPは多いでしょう。
 誰かに宣伝する時に「こんな理由/魅力/目標があるから投票してほしい/一位になってほしい/声をつけたい」と整理すると、伝えようという時に困りません。
 ただ遊佐こずえちゃんはふわふわしているところが魅力のため明文化は難しいかもしれません。
 「このスクショがお気に入り!」「このイベめっちやエモいから見て」「とにかく俺が思う最高の遊佐こずえ集を作ったからこれを見て」「この人の作品見て…ヤバいから」
 みたいなかんじで「自分はここが好きだからこれを見てくださいなんでもしますから」と人に紹介する用のまとめやお気に入り集を作っておくだけでも違うと思います。
 
 こういうハッシュタグもあるので資料作成の際には参考になります。
 #気になるアイドルを挙げると担当Pがダイマしてくれるタグ
本番編

前回は第ナナ回やミオ年という大きな流れと浮動票の存在が目立ったように思えます。
今年もそういった票は少なからずあると予想されるので、外部へ働きかけていくことも大事になるでしょう。


  • 投票券回収
 モバマス、デレステ、自分にできる範囲で投票券を回収していきましょう。
 モバマスでは無課金で500票近く、デレステでは100票近く票が獲得できます。(第七回時点)
 モバマスでの回収についてはこちらのページでまとめていますので、初心者の方などはご一読ください。
 デレステでの回収については「ログイン」「イベント報酬」「ガチャセットとの課金」があります。
 またPLv.20以上、パネルミッションをクリアしている必要がありますので、総選挙前にはじめておくと良いでしょう。
 
 課金ガチャでも投票券は手に入りますが、デレステ内で課金するよりもモバマス内でイベントをこなすほうがはるかに投票券は稼げます。
 またモバマス内で課金するよりもイベントで手に入る投票券の方が多いので、課金はあまりお勧めしません
 
  • 初心者支援
 基本的に獲得できる票数はモバマス>デレステになります。
 なので総選挙を頑張りたい方は今からでもモバマスをはじめても損はありません。
 担当Pのあつまるプロダクションでは新規のPがプレイしやすいよう、イベントの走り方を教えてくれたり強いアイドルをプレゼントしてくれたりするところがあります。

 担当に投票したいPがモバマスをはじめる→投票券が回収できるようプロダクションが支援してくれる→初心者でもすぐに投票券がいっぱい回収できる!→うれしい!

 モバマス内担当プロダクション様はこちらのページでまとめていますので、興味のある方はコンタクトをとってみてください。
 
  • ポスター、イラスト、SS、動画作成、スクショの投稿および拡散
 総選挙中はとくに投稿数が増えます。自分が「いいな」とおもったものはリツイートして他の人にも拡散していきましょう。
 自分で作品を作って投稿していくことももちろん。

  • ダイマ資料作成
 総選挙中よく飛び交うもので、文章とイラストで担当の魅力をまとめたプレゼン資料です。
 とりあえず画像1〜4枚か140字(Twitter基準)におさめられる程度にまとめておくと見やすくなります。
 前述の【担当の魅力を明文化しておく】はこういった場合と、後述の【ダイマを募集している方へ売り込む】場合など複数の方法にわたって有効な手段です。

 ダイマ資料作りに役立ちそうなサイトまとめ - まとまりのないまとめ
 ↑こういうまとめをしてくださる方もいるので作成でお困りの場合ご覧ください。

(ダイマしたいけど作れない!という方はよければこちらの資料を使ってください。配布、転載OK・加工、自作発言NG)
また自分の資料も使っていいよ!という方はコメント欄にツイートのリンクを貼ってくだされば、こちらで紹介させていただきます…!


  • 票交換
 投票ユーザーを多くすることで総選挙中の出口調査(非公式)で「このアイドルに投票するPは多い」とみせることで
 有利になるよう働きかけ、担当へ投票させる流れを作ろうというものです。
 ですが出口調査の信ぴょう性が前回は特に低くなったため、参考にしないPも増えてきました。単体では有用な手ではないかもしれません。
 ただ、他担当とつながる手段と考えて「票交換のついでにダイマ資料、作品を相手にRTしてもらい他担当へ自担当を広める」などきっかけ作りはできそうです。
 
  • 匿名掲示板、海外掲示板への投稿

 第七回からデレステからでも投票が可能になったことにより、海外の方も総選挙に参加できるようになりました。
 このことにより声なしアイドルは不遇になると懸念されていましたが、遊佐こずえはデレステからの票数も多くその懸念はないとされています。
 むしろ国外Pにも担当アイドルを知ってもらう手段としてRedditや4chanなどの海外掲示板で宣伝するという手法をとるPもいました。(未央、ほたるPなど)
 某匿名掲示板でも総選挙のことはたびたび話題になっているので、担当の認知度を上げる手もあります。
 ただし匿名のため殺伐としていること、ローカルルールが厳しいなど敷居が高い面もありますので、安易な深入りはしないでおきましょう。

  • ダイマを募集している方へ売り込む
 前回は「ダイマをしてくれたアイドルに投票をする」と宣言したアカウントが多くありました。
 ダイマをしたアカウント1人につき1票投票してくれる方や個人的にぐっときたダイマにログボ分全部投票するという方などスタンスは多くありますが、
 募集しているアカウントには多くの人数でダイマをしていった方が得票率が上がる可能性は多くなります。
 
  • 企画の立ち上げ
 ハッシュタグ、合作、○○みくじ、一斉投票、担当交換会など総選挙期間は様々な企画が立ちあがります。
 企画が盛り上がったり拡散されれば他Pの目にもとまりやすくなり、「今年はこの陣営が勢いづいているから票も伸びそうだ」「応援したいから自分もこの子に投票しよう」という流れが作りやすくなります。
 もし参加者や企画内容について悩むところがあれば、こずえP用のDiscordで協力を仰いだり、日頃交流しているPの方に相談するといいでしょう。

  • 合同企画への参加
 「俺達の少女A」など全アイドル担当P参加可能なプレゼン企画もあります。
 その他「#第2回みんなのダイマ拡散会」「#担当アイドル交換企画」など普段から担当を知ってもらえるチャンスのある企画は多くあります。



ざっとまとめましたが、最初に言った通りこれを絶対しなければならないというわけではありません
自分がやりたい方法で楽しく総選挙に参加することが一番です。
ただ「なんとしてでも遊佐こずえを上位に輝かせたい」「声をつけたい」という方は、よろしければ上記をおためしください。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

リンク集

アイドルwiki

ポータルサイト

どなたでも編集できます